お知らせ

flavourのアロマリーディングへの想い

IMG_1355

約20年、グラフィックデザインの仕事をしてきました。
雑誌や広告制作の現場は、時間が不規則で
夜型の生活になることが多いです。

そんな場所に身を置き、身体を壊す人、ココロを壊す人、
あるいはその両方を壊す人をたくさん見てきました。

そして私自身が激務に耐えかねて、ココロも身体も悲鳴をあげていた時。
たまたまお話をいただいたのが、
アロマテラピーに関する書籍のデザインの仕事でした。

書籍を監修されたアロマセラピストの先生が
渡してくださった、精油の小瓶。
その小瓶の香りを嗅いだ瞬間、ふわーーーっと、
ココロも身体も全てが風のように軽くなってしまったのです。
さっきまでどんより悩んでいたのは、一体何だったの?と思うぐらい。
まるで、魔法のような体験でした。

その魔法の謎を知りたくなり、
アロマテラピーの勉強をはじめて今に至ります。

職場でも自治体でも、身体の定期検診は定期的に行われています。
でも、「ココロの定期検診」というのは行われていません。

アロマリーディングは、気軽に楽しみながら行える
「ココロの定期検診」のようなアプローチ。
忙しい日常の中、香りを通じて
ご自分のココロの声を聞いてみると
新たな発見があるかもしれません。

アロマリーディングのメニュー、料金については
「aromareading」のページをご覧ください。

2015-05-29 | Posted in お知らせComments Closed